メガネスタイル

メガネスタイル

メガネ屋の意外と知らない店舗サービス

眼鏡屋さんに行くときは、基本新しいメガネを購入するとき、という方が多いと思います。
あまり知られていないのか、眼鏡屋さんでは、アフターケアを含め、
色々な店舗サービスを行っていますので、いくつか紹介していきます。
―ね
これはいたことがある方も多いでしょう。
使用している眼鏡が壊れたときに店舗に持ち込む事が多いです。
フレームが折れたり、レンズが割れた、といった症状では有料の修理となりますが、
フレームが曲がった、付け根のネジが取れてなくなった、などは無料で修理してくれますのでぜひ活用してください。
▲リーニング
メガネが汚れたときは、ハンカチやクリーナーなどご自身で磨いている方がほとんどでしょう。
ですが、自分のメンテナンスでは、眼鏡の細かい汚れなど、取りきれない部分もあります。
お店には、眼鏡の洗浄機を置いている店舗が多く、依頼すれば無料で洗浄してくれます。
鼻の支え部分は油も溜まっていることが多いので、活用しましょう。


メガネの店舗利用のメリットについて

メガネは実際にかけてみなければ、自分の顔の目元や輪郭との相性がわかりません。フレームの微妙な違いで全く印象が異なります。例えば、フレームの目尻側が少し上がっているだけで、顔の印象はきつめになりますし、フレームが太めであれば、カジュアルな印象になります。今やおしゃれアイテムのひとつとして、幅広い世代に人気があります。
インターネットでメガネが買える便利な時代ですが、やはり実際に店舗を訪れて、気に入ったフレームをひとつずつ試着する方が、断然失敗が少ないです。また、選ぶ際にはお店の人のアドバイスを受けることができますし、視力検査をして現在の視力に合うレンズを作ることもできます。また、サービスでケースがもらえることもあります。
インターネットがあれば店舗検索は容易にできます。検索して探さなくとも、駅前には必ずと言っていいほどメガネ店があります。通り道や近所であれば、注文していたメガネを受け取りに行きやすいですし、保証がついていれば度数調整にも行きやすいです。無料でレンズやフレームの洗浄もしてもらえるので、ぜひ店舗を利用しましょう。

Valuable information



Last update:2019/7/12


メガネは自分に合った物を選ぶ

メガネの値段はレンズによって決まる

メガネのフレームで変わる顔のイメージ

メガネ屋の意外と知らない店舗サービス

自分用のメガネが簡単に通販出来るサービス

お問い合わせ